あなたの会社の発展サポート!電話代行の選び方を紹介

電話代行・電話秘書サービスフル活用ガイド » 電話代行を多く利用している業種一覧 » ネットショップ・通販

ネットショップ・通販

ネットショップでも電話代行が必要な理由

スマートフォンやタブレットの普及により、ネットショップや通販業界は問い合わせフォームなど申し込みフローの簡略化が進んでいます。

とはいえ、電話による注文も無視できないニーズがあることも事実。ネットショップの場合、ホームページなどに記載されている商品の説明が不十分で、質問などを電話で寄せてくるケースもあります。

対応次第では売り上げにつながりますが、対応が不十分だと悪い評判がたつことも考えられます。

通販の場合、パソコンが苦手な方からの注文受付などを電話でフォローすることも必要でしょう。

電話代行サービスでは、このような場面でもしっかり応対し、ショップの売り上げに貢献してくれるのです。

電話代行サービスの内容

電話番号の貸し出し

クレームの電話対応が面倒だから電話番号を表示しないネットショップもありますが、電話番号があるだけで信用度が増し、注文数が増えるというアンケート調査の結果があります。

さらに、携帯電話より固定電話のほうが信用度がより増すようです。

電話代行サービスでは、固定電話の専用番号を貸し出しています。業者によっては、フリーダイヤル番号も対応しており、注文数の増加が期待できます。

代理注文

電話注文をしてきた顧客から注文に必要な事項をオペレーターが聞き取り、それを注文フォームに打ってくれるというサービスです。

ネットショップ・通販会社は、注文内容をメールなどで確認するだけとなり、電話応対の手間を省けます。

転送・メール報告

顧客からの商品問い合わせなどがあれば、メールなどへの連絡や携帯電話などに転送してくれます。

クレーム対応

クレーム対応はスピードが肝心ともいわれます。電話代行で一次的に対応し、状況をメールなどで報告。ネットショップ・通販会社は、その報告から対応内容を検討する猶予ができます。

こうした対応が、ネットショップや通販会社の信頼度アップにつながり、売り上げにも貢献することでしょう。

クレームにならない電話代行業者を選ぶために

クレーム対応を課題の一つとしているネットショップや通販会社も、多いのではないでしょうか。

電話代行サービスを利用する際は、こうした対応力を見極めて業者選びをすることも重要なポイントとなります。

場合によっては、業者の電話対応が悪くてクレームの火種になることもあるようです。

とはいえ、実際に使ってみないと対応力を見極めるのは難しいもの。

電話代行業者のなかには、「お試し期間」を設けて導入前に一定期間試せるところもあります。こうしたサービスを活用して、実際に導入するか検討するのも一手です。

ページの先頭へ