HOME » 電話代行サービスを徹底比較

電話代行サービスを徹底比較

電話代行や電話秘書といったサービスを行っている会社は、東京と大阪などの大都市圏を中心にたくさんあります。

会社ごとにサービスの内容も異なりますし、価格も異なっていますから、どれを選んだらよいのか迷ってしまいます。

そこで、電話代行を行っている会社を20社ピックアップし、おすすめのプランの価格やサービス内容を比較。利用している方の感想などをまとめています。ご自身が望んでいるサービスや価格にぴったり合う会社を探してみましょう。

おすすめ電話代行サービス会社20選

CUBE電話代行サービス

顧客のニーズに合わせた細かなプランを用意、他社ならオプションレベルのサービスが基本料金内に組み込まれているプランもあり。応答後転送や英語対応プラン、月のコール数200回のコースまであります。

主なプラン

プラン名 プランの内容
ライトプラン(月額10,000円) SOHO・個人経営者向け。転送サービスや一次クレーム対応なども含まれ月額10,000円。
標準プラン(月額15,000円) コール回数が100回または200回より選択。標準サービスが満載でオプションの心配不要。
英語対応プラン(月額10,000円) ネイティブスキルを習得したオペレーターが対応。海外取引の多い中小企業に最適なプラン。

MKサービス

月額2,900円~という低価格が最大の特徴。希望に応じてオプションサービスを追加でき、10日間の無料お試し期間があるのも魅力です。

主なプラン

プラン名 プランの内容
スモールプラン(月額2,900円) コール回数は20回まで。すべての受電履歴を24時間いつでも確認できる会員専用サイトも構築。
ハーフプラン(月額15,000円) スモールプランの内容に、コール回数が40回まで追加対応できるシンプルなプラン。
スタンダードプラン(月額10,800円) コール回数は80回まで。コールオーバーは1回135円で、スモールプランより10円お得に。

MKサービスについて詳しく見る


ベルシステム24

大企業のコールセンターなども手掛ける電話代行サービスの大手。オペレーターの対応時間によって月額基本料が細かく設定されています。

主なプラン

プラン名 プランの内容
スタンダードコース(月額10,000円~) スタンダードコースに加え、Q&Aに対してオペレーターが対応してくれます。
メッセージコース(月額15,000円~) 事前に用件の確認が可能。要件によっては折り返しの有無や、優先順位の決定が可能。
エグゼクティブコース(月額40,000円~) 予約受付やキャンペーン事務局、スケジュール管理などのサービスも標準搭載されたプラン。

ベルシステム24について詳しく見る


シンフォネット

月額4,000円~からという低めの価格設定のプランが人気。本社と事務所の2か所まで対応可能で、連絡先のメールアドレスは何件でも登録できます。

主なプラン

プラン名 プランの内容
おてがる10コース(月額4,000円) 起業したばかりの方など、着信数の少ない法人向けのプラン。アドレス登録は無制限。
おすすめ25コース(月額4,500円) 1日1回程度の着信なら、こちらがおすすめ。コールオーバーも1件100円とリーズナブル。
ゆったり40コース(月額5,000円) コール回数は40回まで。伝言受付も可能。メール転送のアドレス変更などの設定変更料は不要。

シンフォネットについて詳しく見る


渋谷オフィス

最も安いエントリープランでも月のコール数が100件なので、入電が多い会社におすすめ。通話内容が録音されていつでも確認できます。

主なプラン

プラン名 プランの内容
エントリープラン(月額9,720円) コール回数は100回まで。スケジュールを共有することで、それに応じて柔軟な対応も可能。
ベーシックプラン(月額16,200円) コール回数は無制限。起業家・SOHOだけでなく、中小企業にも人気のプラン。
プレミアムプラン(月額27,000円) 商品の受注受付、セミナーや求人面接の予約など多様なサービスも盛り込んだプラン。

渋谷オフィスについて詳しく見る


オフィス24

朝9時から12時までの朝プランや12時から15時までの昼プランなど、外出する時間だけを細かく指定できるプランがあります。

主なプラン

プラン名 プランの内容
スタンダードライトプラン(月額10,000円) コール回数は無制限。できるだけ多く対応してもらいたいという企業にはピッタリ。
スタンダードプラン(月額15,000円) スタンダードライトプランのサービス内容に加え、事前に用意したQ&Aに5問まで対応。
朝プラン・昼プラン・夕プラン(それぞれ月額6,000円) 時間帯を3時間ごとに区切ったプラン。コール回数は無制限、Q&A対応はオプション。

オフィス24について詳しく見る


電話代行サービス

スタンダードな秘書代行のほか、不動産業専門電話代行サービスなど、さまざまな種類の電話代行を行っている会社です。

主なプラン

プラン名 プランの内容
秘書代行(料金は要問合せ) 各社のニーズに合わせてオーダーメイドする電話代行サービスの基本プラン。
コールセンター代行(料金は要問合せ) キャンペーン事務局業務、カスタマーセンターなど、あらゆる受付業務に対応。
バイリンガル電話代行サービス(料金は要問合せ) 英語での対応はもちろん、高度な問合せ内容への対応などもオペレーターが対応。

電話代行サービスについて詳しく見る


アフターコールナビ

24時間365日の電話対応が可能。現場へ急行する業者の手配も行う保守連動プランまで用意。電話対応の時間帯とコール回数によって料金が細かく設定されています。

主なプラン

プラン名 プランの内容
スタートプラン(月額7,500円~) 9時~19時までのコースと24時間対応のコースを用意。コール回数に応じて料金は変動。
スタンダードプラン(月額15,000円~) 基本的な電話応答に加えQ&Aが10問まで設定可能。365日いつでも利用できます。
ネクストプラン(月額40,000円~) コールセンター向けのプラン。各社ごとの電話代行マニュアルをいつでも更新が可能。

アフターコールナビについて詳しく見る


セントラル・アイ

官公庁の電話交換業務などを長年行っている会社。土日や祝日、深夜の対応もOK。規模の大きな会社のコールセンター代行なども得意です。

主なプラン

プラン名 プランの内容
電話代行秘書サービス(月額8,500円~) 受電後のメール報告のほか、1日の受電内容もまとめてメール報告。
コールセンターサービス(料金は要問合せ) 業務内容にあわせてオペレーター用のマニュアルを作成。事前研修を積んだうえで電話応答。
葬儀会社電話代行(月額39,000円~) 斎場の問合せ、生花等の注文など、葬儀社の基本業務の一部をオペレーターが代行。

セントラル・アイについて詳しく見る


ビジネスアシスト

電話応対のほか、秘書スキルも身に着けたオペレーターが担当する電話秘書サービスがウリです。

主なプラン

プラン名 プランの内容
エコノミー(月額10,000円) コール回数100回まで。日次レポートのFAXや利用者のスケジュールに合わせた柔軟に対応が定評。
ビジネス(月額13,000円) エコノミーのサービス内容に、着信後のメール報告が追加されたプラン。
エグゼクティブ(月額30,000円) オペレーターのなかでも、上級の秘書スキルを身に付けたスタッフが電話代行。

ビジネスアシストについて詳しく見る


秘書センター

24時間365日の電話応対サービスでも月額37,500円~。他社と比べてリーズナブルなので、通販の受注代行、保守代行として利用されています。

主なプラン

プラン名 プランの内容
電話代行随時報告コース(月額15,000円~) 受電後のメール報告のほか、1日の受電内容もまとめてメール報告。
最安のコース(月額7,500円~) 依頼会社名での伝言電話の対応

秘書センターについて詳しく見る


アイズコール

オペレーター全員が上場企業の秘書や受付業務を経験している、クオリティの高い対応がウリ。応対後転送サービスなどオプションも充実。

主なプラン

プラン名 プランの内容
電話秘書代行(月額11,500円) 会話内容はすべて録音され、いつでも確認可能。受電内容は、転送、FAX、メール報告から選べます。

アイズコールについて詳しく見る


ベルウェール

カスタマーセンターやリコール緊急対応まで、規模も業種もさまざまな企業の電話代行サービスや、マーケティング、テレアポまで行っています。

主なプラン

プラン名 プランの内容
電話秘書サービス(料金は要問合せ) 24時間365日対応。秘書経験のあるオペレーターが丁寧に応対した後、メールまたはFAXで報告。
カスタマーサポート・予約受付(料金は要問合せ) 予約受付、問合せ、クレーム一次対応なども含め、カスタマーセンターを構築。
リコール緊急対応(料金は要問合せ) 予測呼量・KPI測定などを行ったうえで、製品の回収・交換品の送付をスピーディーに対応。

ベルウェールについて詳しく見る


中沢商会

電話代行や電話番号貸し、レンタルオフィスなど、起業を考えている人やSOHOワーカーなどに必要なサービスを提供しています。

主なプラン

プラン名 プランの内容
電話代行安心パック(月額9,000円) 電話代行はもちろん、番号や住所の貸与、郵便物受取など起業家に必要なものを包括したプラン。
転送電話サービス(月額7,500円) 受電した電話を固定電話もしくは携帯電話へ転送してくれるプラン。東京03の番号も貸与。

中沢商会について詳しく見る


サンメック

最新の電話代行システムや業務内容を把握することによって、社員のような自然な電話対応が可能。1日だけの電話代行サービスなどもあります。

主なプラン

プラン名 プランの内容
電話代行(料金は要問合せ) 対応時間帯や曜日を自在にカスタマイズ。転送サービスにも対応。
電話予約受付代行(料金は要問合せ) ホテルや病院、コンサートチケットなどの予約業務を一括代行。Q&Aなどの要望にも対応可能。
コールセンター(料金は要問合せ) 通販・ネットショップの受注代行やカスタマーサポートなど、業務内容に合わせてコールセンターを構築。

サンメックについて詳しく見る


テルシンク24

受電後にメールで報告してくれるほか、受電したすべての内容をウェブ上の管理画面で共有できるシステムも構築してくれます。コール回数の変更など柔軟な対応力も定評です。

主なプラン

プラン名 プランの内容
スタートプラン(月額7,500円~) 起業家・SOHO向けのシンプルなプラン。受電後に報告するメールアドレスは10件まで可能。
スタンダードプラン(月額15,000円~) スタートプランの内容にQ&Aを追加したプラン。設問は14問まで可能。
ネクストプラン(月額20,000円~) 通販・ネットショップ向けのプラン。予約受付や問合せなどマニュアルに沿って対応。

テルシンク24について詳しく見る


アタックス

基本プラン以外にも、市場調査やテレアポ、商品発送業務など、各社のニーズに合わせて自在にカスタマイズすることができます。1日だけのスポット設定も可能です。

主なプラン

プラン名 プランの内容
メッセージプラン ライト(月額3,000円) 受電後のメール報告というシンプルな電話代行プラン。コール回数は10回まで。
メッセージプラン Aコース(月額5,000円) メッセージプラン ライトとサービス内容は同じで、コール回数は20回までのプラン。
メッセージプラン 土日祝コース(月額12,000円) 土日祝日の9時~18時も対応可能なプラン。コール回数は50回まで。

アタックスについて詳しく見る


etel

基本プランは3種類、対応内容もシンプルな電話代行サービスで、個人経営者・SOHOなどがよく利用している会社です。明朗会計な料金体系も人気の理由です。

主なプラン

プラン名 プランの内容
ライトプラン(月額5,800円~) 相手の名前や会社名など基本的な項目のみヒアリング。コール回数は40回まで。
ベーシックプラン(月額9,500円~) サービス内容はライトプランと同じ。コール回数は80回まで。
プレミアムプラン(月額15,000円~) Q&Aなどヒアリング項目が追加。対応時間外のメッセージアナウンスも付与。

etelについて詳しく見る


コールセンター電話代行システム24

24時間365日対応可能な電話代行会社です。徹底した教育を受けたオペレーターが対応してくれます。受電内容は、各社専用のウェブ管理画面でいつでも簡単に閲覧できます。

主なプラン

プラン名 プランの内容
スタートプラン(月額7,500円~) 起業家向けのサービスで、標準的なヒアリング項目に対応してくれるシンプルなプラン。
スタンダードプラン(月額15,000円~) スタートプランに10項目までのQ&Aを加えたプラン。
ネクストプラン(月額40,000円~) 各社専用の電話応対マニュアルを作成。受注からクロージングまで対応してくれます。

コールセンター電話代行システム24について詳しく見る


テルリンク

低価格なサービス料金が強み。月々4,500円からで、土日祝日も追加料金なしで対応してくれます。また、プランによっては問合せ対応やクレーム一次対応も可能です。1日から使えるスポットサービスもあります。

主なプラン

プラン名 プランの内容
基本対応プラン(月額4,500円~) 基本項目をうかがってメール報告するシンプルなサービス内容。コール回数に応じて料金変動。
プラス対応プラン(月額9,500円~) 基本プランに内容に5項目までのQ&Aにも対応。
スポットプラン 最短1日だけでも可能。利用期間を自在にカスタマイズできるプラン。料金は要問合せ。

テルリンクについて詳しく見る

※このサイトは、2016年4月時点の情報を個人がまとめたサイトです。
 最新の情報などは、各業者の公式ホームページをご確認ください。
  • 会社に合った電話代行プラン
  • 会社のイマから選ぶ電話代行業者
  • 電話代行サービスを徹底比較