HOME » 電話代行サービスを徹底比較 » CUBE電話代行サービス

CUBE電話代行サービス

電話代行の老舗『CUBE電話代行サービス』について、サービス内容や企業の特徴、実際に利用している方の口コミ情報などをまとめて紹介しています。

電話代行の老舗業者CUBE電話代行サービスのHPキャプチャ

画像引用元:CUBE電話代行サービス公式サイト(https://www.cube108.jp/)

CUBE電話代行サービスの特徴

CUBE電話代行サービスは、1948年創業の株式会社大阪エル・シー・センターが手掛けている電話代行サービス。老舗だけあって、顧客のニーズをつかんだ過不足ないプランが人気です。

サービスの中には、着信の際の即時電話連絡はもちろん、社内の内線のような感覚でお客様と話せる、応答後転送というサービスも実施。英語対応のプランもあります。

月のコール数によってライトから標準200回プランまでありますが、一番安いプランでもクレームの一時対応まで行ってくれるので、料金に対するコストパフォーマンスが高いと評判です。

おすすめのプラン

標準プラン

月額料金 15,000円・30,000円(税抜)
コール回数 100回・200回
オペレーターの対応時間 月~金:9時~18時
サービス内容
標準プランは、コール数が100回までと200回までの2種類あります。基本料に含まれている対応時間が長く、オプションなどの追加がほとんどいらないので、結果的にリーズナブルに抑えることができるのが特徴。
社名対応はもちろん、セミナーなどの簡単な受付ならお願いできますし、社内の内線のような感覚で転送してもらえる、応答後転送サービスもあります。

品質の高い電話代行おすすめ業者をチェック>>

英語対応プラン

月額料金 10,000円・15,000円・25,000円(税抜)
コール回数 30回・50回・100回
オペレーターの対応時間 月~金:9時~18時
サービス内容
ネイティブのスキルチェックを合格したオペレーターが対応するので、英語のお客様を対応で失うことがありません。他プラン同様、応答後転送サービスもあるので、英語スキルのある社員を雇う数も最低限に抑えることができます。

英語応対のスキル抜群のおすすめ業者をチェック

利用者の口コミ

  • 無料体験をはじめ、さばききれないと感じ、代行サービスを依頼しました。詳しく話を聞きたい方は私に取り次いでもらうなど、要望に合った対応をしてくれたので、非常に助かっています。(女性・個人事業主)
  • クライアントから月間200以上の電話がかかってくるのですが、CUBEさんが受け取って各担当者につないでくれるので、業務の効率が飛躍的にアップしました。それと同時に対応が早くなり、顧客の評価も上がっています。(男性・人材派遣)
  • 外出の際のみ、代行サービスに切り替わる仕組みを取っています。外出時に大事な電話が来ても安心なので、仕事にも好影響が出ています。営業の電話がコール数に含まれないのもいいですね。(男性・税理士)

企業の基本情報

株式会社大阪エル・シー・センター
所在地 大阪府大阪市北区梅田1-11-4-1100号 大阪駅前第四ビル11階
営業時間 月~土曜9時~18時
休業日 日曜・祝日
創業 1948年11月
※このサイトは、2016年4月時点の情報を個人がまとめたサイトです。
 最新の情報などは、各業者の公式ホームページをご確認ください。
  • 会社に合った電話代行プラン
  • 会社のイマから選ぶ電話代行業者
  • 6つのポイント
  • 電話代行サービスを徹底比較