HOME » 会社のイマから選ぶ電話代行業者 » 創業期でとにかく格安プランを選びたい

創業期でとにかく格安プランを選びたい

このページでは、格安で電話代行サービスが受けられる会社と、プランの内容を紹介します。

創業初期には格安電話代行

独立したばかりで、電話番の事務員を雇用する余裕がない…という個人事業主の方は多いはず。しかし、突然かかってくる新規のお客様からの電話を逃したくない!と思うのは当然のことですね。

そんなとき、利用したいのが電話代行サービス。会社を立ち上げたばかりの時は、軌道に乗るまで何かと入り用ですし、経費はできるだけ節減したいもの。

必要最低限の内容を安い費用で提供してくれる電話代行サービス会社を選ぶことが重要です。

月額2,900円という激安がウリ!MKサービスの「スモールプラン」

MKサービスの特徴

月額2,900円と格安な電話代行サービスがウリのMKサービス
画像引用元
株式会社ケイズプランニング公式サイト
https://kschannel.jp/

格安価格で電話代行サービスを提供しているMKサービスは、月額2,900円の「スモールプラン」、月額5,600円の「ハーフプラン」、月額10,800円の「スタンダードプラン」の3つのプランを提供。

オペレーターが行う作業を徹底的にシステム化し、人件費を削減することで低価格を実現しているそうです。

スモールプランのサービス内容をよく見ると、月20コールまででそれ以上は1回145円のコールオーバー料金がかかります。入電したお客様へのヒアリングや商品注文の応対などはオプションサービスとなっていて、別途料金がかかります。

要するに、必要最低限のサービスをコンパクトにまとめてあるので、格安の設定にできるわけです。逆に言えば、創業期でそれほど入電数は多くないし、サービスも最小限でよいという場合は、スモールプランが価格の面でもちょうどよいプランと言えるでしょう。

スモールプランの詳細
月額料金 2,900円(税込)
コール回数 20回
オペレーターの対応時間 平日:9時~18時
電話応対時に必ず聞いてくれる内容
  • 電話相手の名前
  • 誰に宛てた電話か
  • メッセージ概要
  • 連絡方法(折り返すかなど)
  • 相手の連絡先

利用者の口コミ

  • 営業3人だけの小さな会社ですので、電話番を雇う余裕がなく、とにかく安くお願いできる業者を探していて、このMKサービスにたどり着きました。何といっても月額2,900円というのは魅力です。(男性・営業)
  • 値段が安いのでサービスはどうなんだろう?と不安に思っていました。最初の10日間は無料でお試しができ、サービスについても問題ないことが分かり、改めて契約しました。(女性・マッサージ店経営)

そのほかの料金プラン

ハーフプラン 月40コールで月額5,600円
スタンダードプラン 月80コールで月額10,800円
オプション・ヒアリング項目5個 1回につき210円
商品注文(規模小) 1回につき315円
他のプランも見てみる
高品質でリーズナブルプラン 大規模コールセンタープラン 英語対応プラン
※このサイトは、2016年4月時点の情報を個人がまとめたサイトです。
 最新の情報などは、各業者の公式ホームページをご確認ください。
  • 会社に合った電話代行プラン
  • 会社のイマから選ぶ電話代行業者
  • 6つのポイント
  • 電話代行サービスを徹底比較