HOME » 電話受付代行を検討するなら見てほしい7つのポイント » 電話対応サービスを導入した企業の事例

電話対応サービスを導入した企業の事例

ここでは、実際に電話対応サービスを導入した企業や、個人事業主の方々の体験談を紹介しましょう。電話代行によって仕事や業績がどのように変化したか、顧客の反応はどうか、などをチェックしてみてください。

電話対応サービスを導入した方の体験談

月のコール回数に合わせてプランを変えて経費削減

接客中にかかってくる予約電話などの対応を電話代行サービスにお願いしています。以前は月に100コールまで1万円でOKのプランを選んでいましたが、今は継続のお客様が増えて携帯へ直接メールなどで連絡をくださる方が多いので、固定電話への入電が減っています。

そこで、プランを変更し月額が5000円で40コールまでのプランにして経費をかなり削減できました。電話代行サービスは、コール回数や対応時間などを調整することで、安いプランに変更したり、経費を抑えることができるのがいいですね。もちろん、電話の応対も丁寧で満足しています。(女性・エステサロン経営)

事務のアルバイトの代わりに電話代行を依頼

保険の代理店をやっています。不景気で解約や保険内容の見直しをされる顧客が多く、思うように立ちいかなくなってしまいました。

事務員には辞めてもらうことにして、事務を自分でこなすようになりましたが、唯一問題だと思っていたのが外出時の電話対応。めったにかかってくることはありませんが、重要な問合せの顧客や、新規のお客さんなので絶対に取り逃したくありませんでした。そこで、電話代行サービスを依頼することにしたのです。

ほとんどかかって来ることがないので、月に25コールまでの安いプランを探し、月額4,500円でお願いしています。オペレーターの人の感じが良く、お客さんからも好評ですし、心配せずに外出できるようになったのは良かったです。(女性・保険)

安心してお願いできる電話代行に出会った

1人で仕事をしているので、普段は顧客との打ち合わせなどで外出していますし、出張で長く留守にすることも多く、新規の顧客の電話にはなかなか対応できません。

電話番のためだけにアルバイトを雇うのもな…と考えていたとき、電話代行サービスがあることを仲間の税理士から聞き、さっそく検討することに。

いくつか比較して、問い合わせたときの対応が良かったところに決めました。出張のときなど、臨機応変に対応してくれますし、口調が柔らかで丁寧。顧客からの評判もとても良いです。(男性・税理士)

自所の事務員のような対応の良さ

以前は留守電で対応していたのですが、留守電だとメッセージを残してもらえないケースが多く、電話番の必要性を感じていました。

私が依頼している電話対応サービスは、スピーディーな対応が大きなメリット。伝言内容はメールで送られてくるのですが、取引先の戻り時間や伝言など、こちらが知りたい情報をわかりやすくまとめてくれるので、とても助かっています。

電話番の社員やアルバイトスタッフを雇うよりコストパフォーマンスは高いですし、今では自分の事務所のスタッフのように接しています。(男性・弁護士)

クライアントからの評判も上々!

外で打ち合わせすることが多く、事務所に誰もいないということもほとんど。打ち合わせ中は電話に出られないこともありますし、そんなときに限って重要なクライアントからの電話があって、しかも対応が遅くなって大クレームに…。

電話代行を利用して思ったのが、安心感が全然違うということ。クライアントからのクレームもなくなったばかりか、とても評判です。

求人広告を出したときには、必要な情報を聞いてくれたうえ、面接のスケジュールまでしてくれました。いろんなときにサポートしてくれて、本当に助かっています。(男性・イベント業)

顧客満足度アップと業務効率化を実現!

不動産店ということもあって、いつも電話がたくさんかかってきます。来店中のお客様に説明している最中も、中断して対応することもありました。

電話対応サービスを利用するようになってからは、お客様をお待たせすることなくじっくり対応できるようになりましたし、オペレーターの対応もしっかりしているので、顧客満足度がアップしたという点が大きなメリットです。

また、外出時には転送してくれたり、どうしても取れないときには後でメールを送ってもらったりしていますが、おかげで時間の効率化が図れるようになりました。(女性・不動産業)

※このサイトは、2016年4月時点の情報を個人がまとめたサイトです。
 最新の情報などは、各業者の公式ホームページをご確認ください。
  • 会社に合った電話代行プラン
  • 会社のイマから選ぶ電話代行業者
  • 電話代行サービスを徹底比較